近畿大学理工学部フォーミュラプロジェクト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

塗装

4月19日、マシンのフレーム、部品の塗装の為にマシンを解体しました。

ミーティングが終ってから、解体を始め、今年入ってきた新入部員数人も交えて解体をしました。
まだ工具に不慣れな新入部員に工具の使い方などを教えながら、簡単な箇所を手伝ってもらいました。
途中なかなかアップライトからドライブシャフトが抜けなくて苦労したりしましたが、なんとか無事にフレームから全てのパーツを外すことができました。
またアップライトやロッカーアームなどにサーフェイサー(下地)をふきました。

またそれとは別に、エンジンのベンチテストも行っていました。
工場扇でラジエターに風をあてながら、実走とほぼ同じ状況をつくり水動力計を接続して、回転数を合わせ、その時の力を計測します。
エンジンの出力と同時に、ラジエターの冷却性能を見て冷却が追いついているかも検証しました。
電装のエラーが出たり、十分に時間が無かったりで満足のいく結果が得られなかったのでまた近いうちにベンチテストをする予定です。

皆さん遅くまでおつかれさまでした。
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。