近畿大学理工学部フォーミュラプロジェクト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エンジンの調整

060731.jpg

定期試験期間も終わり夏休み突入ということで、大会用の車両の完成を目指してラストスパートです。

今日は会議もあるためか、大勢のメンバーが早くから集まり各々の作業を進めていました。

060731_2.jpg
完成予定日も近くなり追い込みをかける電装や、型の完成を目指すカウル、エンジンを分解してポート研磨の作業をしたりと車両完成に向けて充実した作業を行うことができました。
スポンサーサイト

雨の中でも...

あいにくの雨となりましたが、今日も多くの人が集まりました。

 フレーム班はフロントカウルとサイドカウルの型にパテを塗りました。そして、フロントカウルに光水平器をあて、製作過程で生じたズレをチェックしました。

 サス班は大会用Aアームの作成を中心に、一年生の勉強なども進めていきました。

 エンジン班は電装の配線作業、マシンのエンジンがけなどをしました。

どの班も完成に向けて、着実に進んでいます。

060705


※ちなみに明日からはテスト前ということで、7月終わりまでblogの更新をお休みさせて頂きます。もし、大きな出来事等がありましたら更新するかもしれませんが、それ以外は7月終わりまで更新できないと思います。

勉強、吸収、実践

昨日の雨で東北の水害がひどいようですね。。。

大阪は対照的に快晴でした。

今日はサス班集会がありサス班のメンバーが勉強していました。
新入部員も先輩からいろいろな知識を吸収しているようです。

20060704221253.jpg


上の写真はアーム溶接の模様です。
マシンフレーム用パイプの加工も終わり、
これから徐々に改良されたマシンが組みあがっていきます。

F1010059.jpg


こちらはエンジン班がエンジンの中身を調べている模様。
「エンジンの中身を調べることはいい勉強になるよ」
と、大学の先生もおっしゃていた通り、興味深い作業のようです。

たくさんの知識を吸収して、よりよいマシンの開発に取り組みます!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。